第2学年アカデミックセミナー開催

TOPICS

第2学年アカデミックセミナー開催

第2学年アカデミックセミナー開催

11月8日(金)5,6限、文系生徒(普2-2,3)は、第1サテライト教室で「事例で学ぶ経済学・経営学」と題して、埼玉大学経済学部教授の禹宗杬(ウジョンウォン)先生からご講義いただいた。韓国から留学生として来日し、東大に学んだ学生時代の思い出から始まり、身近な事例を引き、経済学や経営学の基本を分かり易く解説。一方的な講義ではなく、次々と質問し、考えを引き出す手法で、生徒たちも積極的に発言し、楽しく学ぶことができた。最後はグローバル時代に生きる生徒たちへの熱いメッセージで講義を終えた。
同日、理系の生徒(普2-1,4)は、第2サテライト教室で「瓢箪から駒のオートファジー」と題して、埼玉大学理学部分子生物学科の是枝晋先生からご講義いただいた。オートファジーといえば、東京工業大学栄誉教授の大隅良典先生が2016年にノーベル生理学・医学賞を受賞した研究である。オートファジー現象は1950年代には認知されていたものの、研究が進まなかった歴史や細胞内のリサイクル機能であるという解説、今後パーキンソン病のような難病を克服する鍵になっていることなど、さまざまな視点からの講義であった。

第2学年アカデミックセミナー開催
第2学年アカデミックセミナー開催

記事一覧: TOPICS

トップへ戻る