弓道部 東部支部高等学校錬成大会 男子団体 優勝

2019.01.28 弓道部

去る1月26日、大宮公園弓道場で東部支部高等学校錬成大会が実施された。女子52チーム、男子58チームと個人エントリーの選手総数350余名が参加。本校からは女子4チーム、男子7チームが参加。男子Gチーム2年篠崎可偉、佐藤幹太、小黒優太が予選トップの成績を維持して24射19中で優勝。他のチームは残念ながら上位に入賞することはできなかった。また、個人戦では、2年小黒が準優勝、佐藤が7位、篠崎が8位、東陸斗が9位に入賞した。団体戦で振るわなかった女子の中で、1年宮本愛梨が8射5中で6位入賞を果たした。

大会を振り返り、一人一人がしっかり反省して春の大会に向け努力精進していきます。