食育実践科1年 百間中学校 出張授業
2019年2月21日
食育実践科1年 百間中学校 出張授業

2月12日(火)、宮代町立百間中学校で出張授業を行い、中学2年生20名にフルーツの飾り切り実習を行いました。通常は1時間で2種類(グレープフルーツ、オレンジ)のフルーツを扱いますが、この日は、2時間連続の授業だったので、さらに2種類のフルーツ(りんご、バナナ)を追加し、計4種類のフルーツをプリンと共に盛り付けました。実習担当の先生によるデモンストレーション後、実習台ごとに分かれて中学生の実習にアドバイスをしました。

今回は、百間中学校出身の卒業生も学校を代表して参加しました。高校の進路を決定するまでのきっかけや現在の高校生活などを話し、日々頑張っている様子を伝えることができました。その他の生徒も初めての出張授業だったため教えることの難しさを痛感したようですが、中学生が真剣に話を聞きながら上手に切ってくれたり、おいしそうに食べてくれる姿に安堵し達成感を得ることができました。

食育実践科1年 百間中学校 出張授業
食育実践科1年 百間中学校 出張授業