2016年9月1日

9月1日(木)、始業式の後、第4回食育指導が行われました。食育実践科3年、江森一輝くんと荒井瑞希さんが、夏バテ解消の栄養素や、第1回スポーツテストの結果と第2回に向けての目標、2学期の予定について説明しました。

そのなかで、夏バテの解消に有効な2つの栄養素として、ビタミンB1、アリシンがあり、これらを同時に摂取できる料理として、

・豚の生姜焼き 豚肉(ビタミンB1)× タマネギ(アリシン)

・レバニラ炒め レバー(ビタミンB1)× ニラ(アリシン)

など具体的な料理の紹介がありました。

また、2学期には9月9日(金)のCaFeメシ、16日(金)のアスメシをはじめとする多くの行事が予定されており、積極的な参加を呼びかけました。

2016年8月31日

本校が文部科学省から指定を受け取り組んでいる、『スーパー食育スクール事業』に関する平成27年度事業報告が、平成28年版『食育白書』に掲載されています。

3年目となる本年度も、「食とスポーツ」をテーマに本事業に取り組んでいきます。

 

詳しくは、こちら(農林水産省HP、平成27年度『食育白書』(平成28年5月17日公表)第2部食育推進施策の具体的取組)をご覧ください。

※画像は、本校掲載の78〜80ページです。

2016年8月28日

731日、820日、28日に食育実践科説明会が行われました。全体説明会の後には、本校生徒が調理実習や食育指導を披露しました。本校生徒はこれまでに学んできたことを発揮し、中学生は本校生徒との交流により、食育実践科を身近に感じることができたようです。

9月以降は中学3年生を対象とした体験学習を予定しています。

2016年8月1日

 731日(日)食育実践科の入試説明会が行われ、調理実習公開、生徒交流、個別相談などを実施しました。60120名の中学生・保護者が参加し、アンケートでは「高校生との交流が楽しかった」といった声が聞かれました。次回は820日(土)、28日(日)に予定されています。食育実践科を深く知ることのできる内容となっております。

 お申し込みはホームページから、「入試情報→学校説明会」または「受験生の方へ→学校説明会」をご覧ください。

2016年7月22日

 7月20日(水)、終業式の後、第3回食育指導が行われました。食育実践科3年、白石京平くんと齋藤なつ美さんが、朝食欠食や夏休みの食生活に関するアドバイス、骨密度・ヘモグロビンの測定結果、食育アンケートの結果について説明しました。特にアンケートから分かったことは、生徒や保護者がカルシウム・鉄分を多く含む食品など、知識を得る一方で、実践するのは難しいということです。そのため、夏休みには実際に料理を作る、家族で食育について話す機会を設け、コミュニケーションを図るなどの提案を行いました。2学期にも9月9日(金)にCaFeメシが予定されています。積極的な参加を呼びかけ、栄養バランスの取れた食生活の実践を促していきます。

20 / 30« 先頭...10...1819202122...30...最後 »