2014年11月5日

<6日目>

今日は、エッフェル塔で記念撮影をした後、ノートルダムの鐘で有名な寺院を訪れました。ちょうどミサが行われていました。その後、ガイドさんとお別れをし、シャルルドゴール空港へ向かいました。そして日本に向けて出発!!(フランス時間16時頃)
フライト時間およそ12時間。無事、日本に帰国しました!(日本時間12時頃)解団式を行い、各々帰宅しました。
長いようで、あっという間の一週間。日本とフランスのそれぞれの良さを知りました。また、新しい価値観を培うことができ、ステップアップした自分を生活の様々な場面において発揮できるようになったと思います。
2014年11月5日

<5日目>

今日は、パリ市内の観光!!凱旋門を潜り、歩いて、お買い物を満喫しました。

そして、ルーヴル美術館へ!!古代から中世の彫刻や絵画を鑑賞しました。美術館はまるで迷路のようで、独特の雰囲気を醸し出していました。モナ・リザなど有名な絵画を間近で見ることができ、とても感動しました。

最後は、エッフェル塔を眺望できるCEIL DE PARIS(56階)で夕食をいただきました。エッフェル塔のシャンパンフラッシュを見ながら、エスカルゴや鴨肉などを堪能しました。修学旅行中に誕生日を迎えた人には、サプライズもあり大変盛り上がりました。
明日はいよいよ帰国。
2014年11月1日
<4日目>
いよいよ修学旅行も後半戦となりました。今日は、現地の調理学校infaにて調理実習を行いました!
西洋チームは『ホロホロ鳥の野菜詰め~フォアグラソース~』製菓チームは『ミルフィーユ』にチャレンジしました
普段学習してきたことをフルに活用し、言語の壁も通訳の方の力やジェスチャーで乗り越えて奮闘しました!また、チョコレート工場見学も行いました。チョコレートの原材料のカカオからチョコが実際に店頭に並ぶまでを見学し、その甘くてほんのり苦い香りは、生徒の心をがっちりと掴みました。
明日はパリ市内観光と、ルーブル美術館エッフェル塔を見ながらの夕食が待っています。
2014年10月31日

<3日目>

今日は、ヴェルサイユ宮殿を見学。王侯貴族の優雅な暮らしや絵画について学習しました。また、壮大で美しい宮殿の庭は、一行の心を奪うのに十分な魅力を兼ね備えていました。

夜にはセーヌ川クルーズで水上からパリ市内を観光。永遠のパリ!の名に相応しいロマンティックな雰囲気は、日本では味わうことのできない、極上のひと時となりました。

明日は、いよいよ現地の料理学校で調理実習!!何を作るのか楽しみです♪

 

2014年10月31日
<1日目>
羽田空港に集合した生徒たち。
パスポートのチェック!OK!手荷物などの荷物準備!OK!ということで、羽田空港を予定通り0時30分に飛び立ちました。
さようなら!日本!ぼんじゅーる!フランス!
<2日目>
現地時間午前5時ごろにパリ空港到着。バスから眺める景色に感動!!飛行機の疲れも吹き飛びました。
今日は、シュノンソー城・シャンボール城を見学しました。日本では見られない建造物の数々に圧倒されました。
制服集団が珍しいのか、現地の人の視線を集め、気分は有名人!?
おいしい食事も満喫し、2日目を終了しました。
明日は、ベルサイユ宮殿の見学とセーヌ川のクルーズ!!とても楽しみです。
26 / 28« 先頭...1020...2425262728