2019年5月9日

5月7日(火)の全校朝礼後、第1回の食育指導を実施しました。今回の担当は食育実践科3年生の上野さんと宍戸くんです。

今回は朝ご飯の重要性と酢について話をしました。

朝ご飯は一日のエネルギーの糧となります。時間がなくて省略してしまう人が増えてきていますが、しっかりと朝ご飯を食べてもらいたいものです。また、朝ご飯でバランスのとれた栄養とエネルギーを摂取するためにも、一品多く食べることもオススメしました。

そして、疲れを解消する食材として酢を紹介しました。酢はエネルギーの燃焼を助けるためダイエットにも効果的です。

GWが明けて、体調を崩しがちな季節になりますが、今回の食育指導で伝えたことを実践してもらいたいです。

2019年5月8日

5月8日(水)、校長先生より今年度入学した食育実践科1年生に、包丁とコックコートの授与が行われました。食べ物に対する感謝、また、関わった全ての人に対する感謝の気持ちを大切に、「食育」の実践者になるため、夢の実現に向けて3年間、精一杯学習に励んでもらいたいと思います。

2019年4月15日

平成31年4月15日(月)

食育実践科1年生オリエンテーション合宿3日目は、東京都の目黒雅叙園にて、和食テーブルマナーを実施しました。講師の先生に箸やお椀の持ち方、お椀と箸を同時に持つときの作法、そして和食の歴史など多くのことを学びました。生徒は将来会食の席についたときのことを想像しながら実践できました。また、目黒雅叙園にある豪華な和室宴会場を見学し、生徒は壁画などに興味津々でした。この3日間を経て、生徒は多くのことを学び、お互いをよく知り、今後の学校生活をより良く送れるようにする合宿となりました。

2019年4月14日

平成31年4月14日(日)
食育実践科1年生オリエンテーション合宿2日目は、朝4時に起床し、沼津魚市場へ行きました。競りを見学し、調理される以前に店まで届く過程を見学することで、食材の大切さを学びました。また、昼食は生徒が自分で野菜を切って調理しました。午後からはレクリエーションとして大縄跳び、学習の時間には、翌日の和食テーブルマナーに向けて箸の使い方を磨き、また、「朝食欠食の対策」「日本食を広める方法」というテーマについてアクティブラーニングでまとめ、発表しました。

2019年4月14日

平成31年4月13日(土)
食育実践科1年生オリエンテーション合宿を静岡県にて実施しました。1日目は、ヤクルトの富士裾野工場の見学をした後、サイクルスポーツセンターに到着しました。開校式では2組の石倉さんが代表挨拶をしました。学習の時間にはアクティブラーニングを実施し、生徒は仲間の良いところをお互いに話し合い、交流を深めることができました。また、校歌の練習を行い、生徒は歌詞やメロディーを覚えようと一生懸命に歌っていました。