TOPICS

入学試験における新型コロナウイルス等感染防止対策

<入学試験における新型コロナウイルス等感染防止対策について>

本校では、受験生の皆さんの安全を最優先に考え、万全の対策をとります。
安心して受験してください。

1 サーモグラフィーの設置
会場入口にサーモグラフィーを設置して、受験生の体温をチェックします。

2 自動消毒液噴霧器の設置
校内の各階には、自動消毒液噴霧器(手指消毒用)を設置します。

3 飛沫防止パーティションの設置
受験生の机には、飛沫防止パーティションを設置します。
また、教室の窓を10~20センチ常時開けて換気します。

4 フェイスシールドとマスクの着用
試験監督者は、常時フェイスシールドとマスクを着用します。

面接試験の取りやめと入学試験日程の変更に関するお知らせ。→こちらをご確認ください

健康チェックはこちらをご活用ください。→健康観察について

入学試験における新型コロナウイルス等感染防止対策
入学試験における新型コロナウイルス等感染防止対策
入学試験における新型コロナウイルス等感染防止対策

記事一覧: HEAD-LINE NEWS

トップへ戻る