ボクシング部38年連続インターハイ出場

ボクシング部38年連続インターハイ出場

令和3年6月22日(火)、23日(水)加須市大利根文化体育館にて全国高等学校総合体育大会(インターハイ)ボクシング競技大会埼玉県予選会が開催され、4名の選手が優勝しインターハイへの切符を手にしました。

本校ボクシング部は38年連続学校対抗優勝となり、4名は8月に福井県福井市で開催される全国高等学校総合体育大会(インターハイ)ボクシング競技大会に出場し、日本一を目指します。

【右から】ライトフライ級:関 優多(2年)、フライ級:篠田 立輝(2年)、ライト級:渡邊   竜二(1年)、ライトウェルター級:高橋 心平(1年)

ボクシング部38年連続インターハイ出場
ボクシング部38年連続インターハイ出場

記事一覧:

トップへ戻る