陸上競技部(男・女)

部活概要

▶顧問 (監督)細田知也
(略歴)埼玉栄高校卒−日本体育大学卒−短距離ハードル専門−指導歴8年目
▶部員 65名(男子42名、女子23名) 2021年9月現在
▶活動場所 メモリアルスタジアム・平成国際大学陸上競技場・はなさき水上公園 など
▶ひとこと 【’21チームスローガン】

『 雑草魂 – 全員陸上で全国の舞台へ – 』

私たち陸上競技部は、日々の練習の中で、的確な練習方法を実践し、着実に力と自信をつけ、記録を伸ばしています。2年生・3年生になる頃には、関東・全国を目標にできるほど、成長しています。自分の限界にチャレンジし続ける、気力とやる気のあるアスリートをお待ちしております!!

実施種目(男女共通)100m・200m・400m・100mH・110mH・400mH・400mR・1600mR・走高跳・走幅跳・三段跳・砲丸投・円盤投・ハンマー投・やり投・混成競技(男子8種競技・女子7種競技)

活動戦績(過去3年間)
【令和3年度】
全国インターハイ(福井) 男子110mH・男子やり投・女子4×400mR
北関東インターハイ 男子110mH(6位)・男子三段跳・男子やり投(5位)・女子400m・女子100mH・女子400mH・女子4×100mR・女子4×400mR(4位)
【令和2年度】
関東選抜新人 男子4×100mR・男子4×400mR・男子やり投
全国高校2020 女子走幅跳
【令和元年度】
関東選抜新人 男子4×100mR(第3位)・女子4×100mR・100mH・女子走幅跳(優勝)・女子やり投(第5位)
U18日本選手権 女子走幅跳(第8位) ※全国大会初入賞
国民体育大会(いきいき茨城ゆめ国体) 女子走幅跳
全国インターハイ(沖縄) 女子走幅跳・女子やり投
北関東インターハイ 男子100m・男子200m(第8位)・男子4×100mR・男子8種競技(第6位・第10位)・女子4×100mR・女子走幅跳(優勝)・女子やり投(第5位)
【陸上競技部の公式SNSリンク】
トップへ戻る