春季関東高校野球大会準々決勝 ~春季関東ベスト8、15安打を放つが8対10で惜敗~ 

春季関東高校野球大会準々決勝 ~春季関東ベスト8、15安打を放つが8対10で惜敗~ 

令和3年5月18日(火)

令和3年度春季関東高校野球大会準々決勝が行われ、本校硬式野球部は山日YBS球場で常総学院高校(茨城県1位)と対戦しました。初回、味谷のタイムリーヒットと澤口の犠飛で3点を先制しましたが、逆転を許し4対7とリードされました。5回表には5安打を集中し、8対7と逆転に成功しましたが、7回裏に相手校の猛攻にあい、再び逆転を許しました。この試合、15安打を放ちながら、追撃は及ばず8対10で惜敗しました。

ご声援大変ありがとうございました。夏の大会に向けてご支援・ご声援をお願いいたします。

イニング  1 2 3 4 5 6 7 8 9  合計 安打


花咲徳栄  3 0 0 0 5 0 0 0 0  8    15

常総学院  0 1 0 3 0 0 3 0 ×     10   14

【二塁打】相原(1)、味谷(2)、飛川(1)、加藤(1)、堀越(1)

【安打】鹿野(2)、飛川(2)、富田(3)、味谷(3)、澤口(1)、加藤(1)、

相原(1)、堀越(1)、秋山(1)

【打点】味谷(2)、澤口(2)、飛川(2)、加藤(2)

【奪三振】金子(3)、堀越(1)

【バッテリー】 松田 ー 味谷

【スターティングメンバー】

1.鹿野(センター)

2.飛川征陽(ライト)

3.浜岡 陸(ショート)

4.富田隼吾(サード)

5.味谷大誠(キャッチャー)

6.澤口滉(レフト)

7.鹿野亮太(ファースト)

8.松田和真(ピッチャー)

9.秋山貫太(セカンド)

春季関東高校野球大会準々決勝 ~春季関東ベスト8、15安打を放つが8対10で惜敗~ 

記事一覧:

トップへ戻る