春季関東高校野球大会2回戦 ~先発松田連日の力投、鹿野・飛川二者連続本塁打、7対4で勝利し関東8強入り、準々決勝で常総学院と対戦~ 

春季関東高校野球大会2回戦 ~先発松田連日の力投、鹿野・飛川二者連続本塁打、7対4で勝利し関東8強入り、準々決勝で常総学院と対戦~ 

令和3年5月16日(日)

令和3年度春季関東高校野球大会2回戦が行われ、本校硬式野球部は富士北麓野球場で佐野日大高校(栃木県代表)と対戦しました。先発は昨日好投したエースの松田、初回ヒットと四球で無死1,2塁のピンチを迎え、内野安打により1点先制を許しました。その裏、秋季大会以来久しぶりに1番に起用された鹿野が四球で出塁しチャンスメイク、1死後3番浜岡がセンターへタイムリーツーベースヒットを放ち、同点に追いつきました。さらに、味谷と澤口が四球を選び二死満塁のチャンスを作り、県大会決勝に続いてスタメンに起用された7番加藤がレフトにタイムリーツーベースヒットを放ち、敵失もあり3点を追加、4対1と逆転に成功しました。一方、初回に先制を許したエースの松田は徐々に調子を取り戻し、2・3・4回と無失点に抑えました。4回裏には、飛川のヒットと浜岡の四球で2死1,2塁のチャンスを作り、昨日2長打、3打点と活躍した4番富田がセンター前にはじき返し、1点を追加し5対1とリードを広げました。6回裏には1番鹿野、2番飛川の二者連続ホームランで2点を追加し、7対1としました。先発松田は7回を5安打1失点・6奪三振と好投しました。その後は8回金子、9回堀越へと継投、相手校の猛攻を振り切り、7対4で勝利し、関東8強入り・準々決勝に進出しました。

ご声援大変ありがとうございました。

なお、関東大会準々決勝は5月18日(水)9時から、山日YBS球場で常総学院高校(茨城県代表)と勝者と対戦します。

イニング  1 2 3 4 5 6 7 8 9  合計 安打


佐野日大 1 0 0 0 0 0 0 1 2  4     12

花咲徳栄   4 0 0 1 0 2 0 0 ×   7     10

【二塁打】浜岡(1)、加藤(1)

【三塁打】

【本塁打】鹿野(1)、飛川(1)

【安打】浜岡(1)、加藤(2)、松田(1)、味谷(2)、飛川(2)富田(1)、鹿野(1)

【打点】浜岡(1)、加藤(2)、富田(1)、鹿野(1)、飛川(1)

【奪三振】松田(6)、金子(1)

【バッテリー】 松田、金子、堀越 ー 味谷

【スターティングメンバー】

1.鹿野(センター)

2.飛川征陽(ライト)

3.浜岡 陸(ショート)

4.富田隼吾(サード)

5.味谷大誠(キャッチャー)

6.澤口滉(レフト)

7.鹿野亮太(ファースト)

8.松田和真(ピッチャー)

9.秋山貫太(セカンド)

春季関東高校野球大会2回戦 ~先発松田連日の力投、鹿野・飛川二者連続本塁打、7対4で勝利し関東8強入り、準々決勝で常総学院と対戦~ 
春季関東高校野球大会2回戦 ~先発松田連日の力投、鹿野・飛川二者連続本塁打、7対4で勝利し関東8強入り、準々決勝で常総学院と対戦~ 
春季関東高校野球大会2回戦 ~先発松田連日の力投、鹿野・飛川二者連続本塁打、7対4で勝利し関東8強入り、準々決勝で常総学院と対戦~ 

記事一覧:

トップへ戻る