秋季高校野球 東部地区代表決定戦に勝利、2試合連続の完封で県大会進出

秋季高校野球 東部地区代表決定戦に勝利、2試合連続の完封で県大会進出

令和2年9月11日(金)

令和2年度秋季埼玉県高等学校野球大会東部地区代表決定戦が行われ、本校硬式野球部は越谷市民球場で久喜北陽高校と対戦しました。試合は6回表に飛川のレフト線への2点タイムリーツーベースヒットと秋山のタイムリーヒットで3点を先制、さらに8回には飛川の左中間へのランニングホームランなどで3点、9回にも西銘のホームランや飛川のタイムリースリーベースヒットで4点を追加、合計18安打で10得点、投げては先発高安が7回を無四球・被安打2・10奪三振と好投、さらに8回からは継投した堀越は一人の走者も許さない好投、10対0で勝利し、初戦に続く2試合連続の完封で県大会進出を決めました。

埼玉県大会の組み合わせ抽選会は9月18日(金)に実施され、県大会は9月20日(日)に開幕します。皆様におかれましては、引き続き本校硬式野球部へのご支援・ご声援をお願いいたします。

イニング    1  2 3 4 5  6   7   8   9  合計


花咲徳栄      0   0   0   0   0  3   0 3   4     10


久喜北陽    0   0   0   0   0  0   0   0   0      0


バッテリー  高安(7回)、堀越(2回)ー味谷

本塁打 飛川、西銘

三塁打 富田、飛川

二塁打 浜岡、飛川、味谷

※飛川はサイクル安打を達成

秋季高校野球 東部地区代表決定戦に勝利、2試合連続の完封で県大会進出

記事一覧:

トップへ戻る