埼玉東部消防組合消防局主催            住宅用火災報知器普及啓発ポスター表彰

埼玉東部消防組合消防局主催            住宅用火災報知器普及啓発ポスター表彰

表彰式後記念撮影

後列右 福田 哲也消防局長 左 田中 一夫校長 前列 左 川井 凜さん 右 米田 和秀美術部監督

9月7日、久喜市にある埼玉東部消防組合消防局にて住宅用火災報知器普及啓発ポスター原画の表彰が行われた。同消防局より本校に住宅用火災報知器普及啓発ポスター原画制作の依頼があり、美術部及び芸術類型美術専攻生30名が当該ポスターの原画制作を行った。

7月には生徒一人一人が同消防局の担当者を前にプレゼンテーションを行い、その後、同消防局と本校校長、美術教員3名による選考会を実施。その結果芸術類型美術専攻3年 川井 凜さんのポスター原画が最優秀と認められ、採用された。同消防局管轄の公共施設、店舗を中心に1,500枚が1年間にわたって掲示される。表彰式では、 福田 哲也 消防局長から本校に対して感謝のお言葉があり、川井さんに賞状、副賞が授与された。本校 田中 一夫 校長からは、日頃の防災、救助活動等に対する謝意が述べられ、ポスター原画作者の 川井さんの紹介が行われた。そして最後に川井さんから「このポスターによって火災報知器の普及率が高まり、火災を未然に防ぐことが出来れば嬉しい」という挨拶があり、表彰式が閉会した。

写真下 左から表彰式 プレゼンテーションの様子

埼玉東部消防組合消防局主催            住宅用火災報知器普及啓発ポスター表彰
埼玉東部消防組合消防局主催            住宅用火災報知器普及啓発ポスター表彰
埼玉東部消防組合消防局主催            住宅用火災報知器普及啓発ポスター表彰

記事一覧:

トップへ戻る