現役合格サポートシステム

進路指導


現役合格サポートシステム

花咲徳栄の学習体制は、通常授業と演習授業の2本立て。
通常授業では基礎の充実を図り、演習授業では応用力、実戦力を身につけます。
生徒一人一人へのフォローアップ体制を整え、
国公立、難関私立、有名私立大学の現役合格実績を上げています。
Admission & 大学入試対策センター

常設パソコン(74台)で駿台サテライト講座などのビデオ聴講ができますので、早朝や放課後での様々な自主学習の形態を可能にしています。完璧な進学サポートシステムであなたの現役合格を強力にバックアップします。

駿台サテネット21

駿台予備校の授業がダイレクトに特大スクリーンに再現され、居ながらにして受講できます。年度前半までの授業内容がハードディスクに保存してあり、0時限授業、演習授業などでも有効に活用されています。

ゼミ学習

放課後の少数精鋭のゼミ学習は選択制で基礎から応用力・実戦力を養成します。入試問題の出題傾向の徹底分析を行い、志望大学別に最適なカリキュラムの実践と到達度確認を繰り返し行い、第一志望校合格を実現させます。

AET

主に1年の英語の授業でTeam Teachingを行い、放課後はInternational Roomにおいて生徒それぞれのニーズに合わせて、英会話の練習、欧米文化事情や国際関係の講義、英語の勉強方法の相談等を行っています。

朝読

朝の読書の基本原則は、「皆で読む」「毎日読む」「好きな本を読む」「心穏やかに、集中して読む」の4つです。毎日続けることで、様々な考え方や価値観に触れ、その中から優れた考え方や生き方を学び、人間性を高めることができます。

その他

補習授業・演習授業|夏期・冬期特別講習|数学検定|文部科学省後援 実用英語技能検定|歴史能力検定

トップへ戻る