マルシェ花咲

2022年9月16日

9月9日(金)に食育実践科2年生を対象に特別講演会を実施しました。

キリンビバレッジ株式会社の大井様と公益財団法人シーセフの海田様より『持続可能な社会(SDGs)』について、企業やNGOとしての考え方や取り組み方を学びました。
生徒たちは、世界と日本の現状を知り、自分たちが今できることを考える良いきっかけとなりました。
貴重なお時間、ありがとうございました。
2022年9月2日
8月30日(火)に武蔵野調理専門学校を会場に「第11回 ご当地!絶品うまいもん甲子園 関東甲信越エリア選抜大会」が行われました。関東甲信越エリアでは、58チームの応募があり、その中から書類審査を通過した5校が参加しました。
本校からは、食育実践科3年生の岡田さん、田中さん、名久井さんの3名(通称=うまいもんガールズ)が参加しました。調理及び発表順は、抽選の結果5番目。調理開始まで時間があり、他校の作業の様子や会場の雰囲気に多少緊張していた様子の3人でしたが、調理手順の確認や最終PRの練習と時間を有効に使い、練習通りの調理、盛り付け作業ができました。
プレゼンテーションでは、『こめっけ』の特徴や米の消費量の減少問題などについて、お手製のフリップボードを使いPRをしました。偶然にも昨年の決勝大会の審査員と同じ方からの質疑では、おみくじの件や前回大会を振り返る場面もあり、終始和やかな雰囲気の中で審査を終えることができました。
そして、見事決勝大会への切符を手にすることができました。『原点こそ頂点』を合言葉に、埼玉県産品、お米の魅力を全国の舞台でPRできるようさらに研究を重ねて参ります。これからも応援よろしくお願いします。
2022年8月27日
今回は「こめっけ」で勝負。お米、米粉、地元の特産品などを使った一品です。JAほくさい様より、お米3種と、彩のかがやき米粉パウダーをご提供いただきました。こちらの3種から「こめっけ」に最適なお米を選ぶため試作をする予定です。
①コシヒカリ
②彩のかがやき
③彩のきずな
今週は事前に提出するプレゼン動画の作成、編集に取り組んでいます。「うまいもんガールズ」のアイデアが盛り込まれており、プレゼンを見た人が楽しく元気になれる内容です。
8月30日(火)関東甲信越エリア選抜大会が開催されます。日頃より多くの方からサポートをいただき感謝しています。今後とも、応援よろしくお願いします。
2022年7月22日
7月14日(木)、食育実践科3学年のテーブルマナー講習会が3年ぶりに開催されました。
会場は卒業生もお世話になっている中国料理の名店である東天紅JACK大宮店にお世話になりました。
講習会では中国料理のテーブルマナーのほかに料理の解説や、クイズなど楽しみながら学べる内容となり、初めのうちは緊張した生徒も美味しい料理に心もほぐれて、とても有意義な時間を過ごすことができました。
東天紅のスタッフの皆様、大変ありがとうございました。
2022年5月30日

5月27日(金)に食育実践科の3年生が、加須市との連携事業として、市内2件の農家さんにご協力いただき、トマトの収穫体験を行いました。

はじめに、トマトの正しい収穫方法や美味しいトマトの見分け方などを教えていただき、収穫後には質疑応答が行われ、トマトのおすすめの食べ方や、調理方法などの質問が上がりました。常温で追熟すると美味しく食べられることや、保存する場合には、冷蔵庫で冷やしすぎると甘みが失われることなど、質問に丁寧にお答えいただきました。

参加した生徒からは「久しぶりに校外の行事ができて嬉しかった」、「収穫したトマトを家族に食べてもらうのが楽しみ」などの感想が出ました。

食材本来の持つおいしさを知り、今後の調理においてこの経験を活かしてほしいと思います。

トップへ戻る