TOPICS

令和3年度入試 合格者喜びの声  ~ 国公立大学 現役合格47名 (2年連続40名突破)他~

令和3年度入試 合格者喜びの声  ~ 国公立大学 現役合格47名 (2年連続40名突破)他~

【令和3年度大学入試・大学合格喜びの声(令和2年度卒業生(現役生))】

(国公立大学・国立大学校)47名(名古屋大学理学部1名・北海道大学総合理系1名・筑波大学情報学群2名・横浜市立大学理学部1名・埼玉大学理学部2名工学部1名・電気通信大学2名・宇都宮大学4名・群馬大学2名・新潟大学1名・埼玉県立大学5名・高崎経済大学1名・防衛大学校理工学4名他)

(私立大学) 慶應義塾大学法学部1名・早稲田大学先進理工学部1名スポーツ科学部4名・上智大学理工学部1名・東京理科大学2名・同志社大学2名・立命館大学2名・青山学院大学2名・明治大学4名・中央大学10名・法政大学15名・立教大学4名・学習院大学1名 ・成蹊大学1名・成城大学5名・國學院大學6名・獨協大学10名・芝浦工業大学4名・武蔵大学2名・東京都市大学1名・明治学院大学1名・東京電機大学6名・東京農業大学4名・工学院大学2名・順天堂大学4名・文教大学22名・日本大学42名・東洋大学43名・駒澤大学6名・専修大学6名・大東文化大学35名・帝京大学21名・東海大学7名・亜細亜大学5名・国士舘大学6名・日本赤十字看護大学・東京薬科大学2名・東京女子医科大学・藤田医科大学・埼玉医科大学・杏林大学・平成国際大学18名 他  大学合計767名現役合格

(令和3年3月23日判明分)

名古屋大学 理学部 普通科アルファコース理数進学クラス

野澤侑五(さいたま市立日進中学校出身)

私が本格的に受験勉強を始めたのは高校2年の冬からです。最初は基礎的な問題でも解けないものが多くあり、志望大学の偏差値ともかけ離れていたため不安を感じていました。しかし、先生方が親身になってサポートしてくださり順調に成績を伸ばすことができました。私は受験勉強を本格的に始める前はほとんど勉強していなかったので、学習を習慣化するためにとにかく量をこなしました。勉強漬けの毎日は疲れを感じることもありましたが、私を支えてくれる人がたくさんいたので頑張り通すことができました。第1志望大学に合格することができて本当に感謝しております。

慶応義塾大学 法学部 普通科アルファコース特別選抜クラス

櫻澤美雪(鴻巣市立鴻巣北中学校出身)

私が、受験勉強中にモットーとしていた言葉があります。「つまずいても大丈夫。何度でもやり直せばいい。」この言葉は単純ですが、難しいです。自分が入りたい大学に入るためには、計画、環境、継続の3つが必要だと思っています。現代はインターネットというものがあり、計画が立てやすく、本校は環境も整っています。大学入試センターや図書館があり、親身になってくださる先生方までいらっしゃいます。そのため私は勉強を継続して行えばいいだけでした。「9時から勉強を始めようと思ったけど、9時5分になっちゃったから9時半から始めようかな」ここから私は変えていきました。9時5分だとしても、始める。1日勉強が出来なかったからと言って次の日もやらないのではなく、次の日こそはちゃんとやる。こういった小さな積み重ねが私を合格に導いてくれたのだと思います。

北海道大学 総合理系 普通科アルファコース理数進学クラス(アメリカンフットボール部)

千葉克真(白岡市立白岡中学校出身)

私が北海道大学の受験を決めたのは伝統ある校風と高度な研究そして、豊かな自然に囲まれ食も充実していることに惹かれたからです。受験を決意したのは、3年の11月でとても遅かったのですが、先生方やクラスの友人の支えもあり短期間で大きく成長することができました。恵まれた学習環境で3年間学習することができ、厳しい受験を勝ち抜く学力と強い精神力が身についていたことも合格の要因です。私を大きく成長させてくれた花咲徳栄高校への感謝の気持ちを忘れず大学に行っても精進したいと思います。ありがとうございました。

中央大学 商学部、白百合女子大学 人間総合学部 普通科アドバンスコース選抜進学クラス

河野みなみ(さいたま市立城北中学校出身)

まさか私がこの大学に合格することができるとは思いませんでした。中学時代は特に勉強が得意ではなかったからです。高校に入学してすぐにPDCAノートを渡されました。毎月・毎週・毎日の生活記録と学習の計画や記録を丁寧に記入することを教わりました。計画的に学習することで、時間を有効に利用できるようになりました。アメリカ修学旅行では、現地の高校を訪問し、アメリカの高校生と交流することで自分の語学力を試すことができました。今まで学んできた英語の力でも自分の思いを相手に使えることができ自信がつきました。大学を受験するときにも多くの先生方から的確なアドバイスと励ましの言葉を頂きました。3年間、本当にお世話になりました。

法政大学 社会学部社会政策科学学科 普通科アドバンスコース選抜進学クラス(柔道部)

坪谷綸都(三郷市立北中学校出身)

中学校から続けている柔道を高校でも続けること、大学に進学すること、この2つが高校選びのポイントでした。花咲徳栄高校の受験相談で、部活動と学習の両立が可能であると聞き、進学を決めました。入学して驚いたのは部活動施設・学習施設の充実です。受験勉強では何から手をつけたらいいか分からず悩んでいると先生方が懇切丁寧に指導をしてくれました。また、新型コロナウイルスの影響で臨時休校になったときは、すぐオンライン授業がスタートし、二者面談・三者面談も実施して頂き、学習や受験準備が遅れることなく受験に備えることができました。このようなサポートがあったお陰で希望の大学に合格できました。本当に感謝しております。

埼玉大学 理学部生体制御学科 普通科アルファコース文理選抜クラス(吹奏楽部)

井上琴音(草加市立瀬崎中学校出身)

私は高校2年春に埼玉大学を志望大学に決めました。私は吹奏楽部に所属しており、勉強と部活動の両立に力を入れて努力してきました。顧問の先生と相談し3年5月に仮引退させて頂き、それ以降は全ての時間を勉学に当てることができました。3年8月中旬頃、総合型選抜の受験を決め、講義を受けレポートを書いたり生物と英語の口頭試問を含む面接があり大変でしたが、担任の先生や埼玉大卒の理科の先生方に何度も指導して頂きました。果は不合格でしたが、その経験を糧に一般選抜に挑みました。3年間部活に打ち込み、塾や予備校にも通わず第1志望の国立大学に合格できたのは授業での手厚い対策や放課後まで時間を割いて勉強を教えてくれた先生方、また自分に自信がもてるまで努力することのできる学習環境があったからだと思います。本当に感謝しております。

埼玉大学 工学部応用化学科 普通科アルファコース文理選抜クラス

井手大真(越谷市立大袋中学校出身)

私は高校2年の冬から受験勉強を始めました。家では集中力が持続できなかったので、学校の図書室や大学入試対策センターを利用して受験勉強に取り組みました。大学入学共通テスト後のリサーチではD判定で決して順調と言えるものではありませんでした。しかし、先生方クラスメートの支えのお陰でモチベーションを維持し最後まで諦めずに努力を続けることができました。何か1つのことに努力をし続けるという経験が少なかった私にとって大学受験はよい経験になりました。支えてくれた友人や先生方への感謝の気持ちを忘れずにこれからも努力を続けていきたいです。

横浜市立大学 理学部合格 普通科アルファコース理数選抜クラス(小倉百人一首同好会)

相葉莉子(加須市立北川辺中学校出身)

私は3年生の春に横浜市立大学受験を決めました。新型コロナウイルスの影響で臨時休校になりましたが、学校ではすぐオンライン授業が始まり学習の遅れはほとんどなく、先生方のサポートと友人の支えもあり不安を感じることはありませんでした。入試直前には多くの先生方に指導をして頂き、自分の将来について深く考え、やりたいことが明確になりました。そのお陰で自信をもって試験に臨むことができました。親身になってくださる先生方や友人の支えはとても心強く、希望の進路実現ができる学習環境で3年間学べたことに深く感謝しています。

筑波大学 情報学群情報科学 普通科アルファコース理数選抜クラス(ギター部)

吉田周人(古河市立総和南中学校出身)

私は高校1年のときに筑波大学の受験を決意しました。3年に入り、より一層受験勉強に力を入れました。自宅での学習はあまりはかどらなかったため、主として学校に残って学習しました。学校にある大学入試対策センターは20時まで利用することができるため、とても役立ちました。3年間努力を積み重ねたことで、第1志望の大学に現役で合格することができました。このような整った学習環境で勉強できたこと、素晴らしい先生方と過ごせたことに感謝しています。

筑波大学 情報学群知識情報・図書館 普通科アルファコース文理選抜クラス(ギター部)

石井美咲(蓮田市立黒浜中学校出身)

私は3年の夏に筑波大学の受験を決めました。ビブリオバトルの経験はありませんでしたが、校内で開催されているビブリオバトルに参加し、たくさんのアドバイスをいただきました。担任の先生やクラスの友達にも発表練習に付き合ってもらったり、質問をしてもらったりしました。小論文では大学入試対策センターの小論文対策の赤本が充実しており、それを活用し対策をすることができました。このように先生方の協力と大学入試対策センターなど充実した学校の設備に助けられ、大学に合格することができ、とても感謝しています。

電気通信大学 Ⅱ類計測・制御プログラム 普通科アルファコース理数選抜クラス

新田瑚之羽(白岡市立白岡中学校出身)

私は志望校合格のために私なりに最大限の努力を積んできましたが、この合格は先生方の心強いご指導、家族や友人の支えがあってこその結果だと思っています。それ故に、決して自分の力を過信することなく、これからも努力を続けていきたいと思います。3年間、素晴らしい学習環境を提供してくださり、心から感謝しています。

電気通信大学 Ⅲ類物理工学プログラム 普通科アルファコース文理選抜クラス(サッカー部)

荻島翔太(久喜市立太東中学校出身)

私は3年夏休みの三者面談で電気通信大学の受験を決めました。私はサッカー部員として、3年の6月まで活動していたため、早朝学習を実践し部活動と学習の両立に努めてきました。部活動引退後は、活動していた時間を全て学習にあてたため、成績を伸ばすことができました。学校推薦型選抜での受験が決まったからは、出題傾向に合わせた課題や予想問題を各教科の先生方から準備して頂き、そのお陰で合格することができました。手厚い指導をしてくださった先生方には本当に感謝しています。

群馬大学 理工学部電子・機械類 普通科アルファコース理数進学クラス(百人一首同好会)

伊藤尚未(久喜市立鷲宮中学校出身)

私は群馬大学が志望校の1つでした。担任の先生に薦めて頂いたことで学校推薦型選抜の受験を決めました。そして群馬大学についてより詳しく調べていくと、自分にとって魅力的なカリキュラムであることがわかりました。先生方に面接や口頭試問の指導をして頂き、不安や恐怖心が薄れ、入試当日はとても落ち着いて解答することができました。3年間を通して、1度も塾や予備校に行かずに現役で志望する国立大学に合格できたのは花咲徳栄高校の先生方の手厚いご指導のお陰です。大学進学後も精進したいです。

宇都宮大学 共同教育学部特別支援分野 普通科アドバンスコース選抜進学クラス(女子ソフトボール部)

塩原綾華(越谷市立平方中学校出身)

3年生の6月に宇都宮大学の受験を薦められたことがきっかけで、学校推薦型選抜で受験することを決めました。3年生の夏までは女子ソフトボール部として活動し、9月から入試に向けの対策を始めたため、不安なこともたくさんありました。しかし、小論文や面接、口頭試問の対策として、毎日課題を出してもらい、細かいところまで指導していただいたため、受験当日はまったく不安を感じることはありませんでした。部活動で頑張った経験も、入試に生きたと思います。今度は教員として生徒に希望を与えられるように、さらに勉強に精進していきたいと思います。

埼玉県立大学 健康開発学科健康行動科学専攻合格 普通科アルファコース特別選抜クラス

片桐ことみ(春日部市立江戸川中学校出身)

私は先生からの勧めもあり、埼玉県立大学の受験を決めました。対策を始めた時は、小論文に不安を感じていましたが、担当してくださった先生方の熱心な指導もあり。自分の改善点を見つけていくことができました。また、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、例年とは異なる試験となりましたが、先生方が講じてくださった様々な対策のおかげで安心して受験を迎えることができました。最後まで向き合ってくれた先生方に本当に感謝しています。

埼玉県立大学 社会福祉子ども学科合格 普通科アドバンスコース選抜進学クラス(女子硬式野球部)

會田理紗子(春日部市立春日部中学校出身)

私が花咲徳栄高校に進学を決めた理由は勉強と部活動の両立が可能であると聞いたからです。実際に入学してみると、設備が整った環境で思いっきり部活動に打ち込めました。おかげで2年次には第20回記念全国高等学校女子硬式野球選抜大会に出場することができました。学習面においては夏期講習や放課後補習にも参加しました。すべて学校内で実施してくれるため予備校にも行かずに学習効果を高めることができました。3年生になって埼玉県立大学に進学を希望すると先生方が「埼玉県立大学対策補習」を組んでくれました。そのため大学入試に関しては安心して取り組むことができました。合格できて先生方にはとても感謝しています。花咲徳栄高校に入学できて本当によかったです。ありがとうございました。

前橋工科大学 工学部システム生体工学科合格 普通科アルファコース理数選抜クラス

松本彩愛(行田市立忍中学校出身)

私の志望大学合格は自分自信の努力だけでなく、高校の学習カリキュラムや施設設備など、勉学に適した学習環境、家族・友人の支え、そして花咲徳栄高校の先生方の丁寧なご指導故の結果だと思います。この感謝の気持ちを忘れず、また高校で学んだことを生かし、夢の実現に向けて精進していきます。3年間、大変お世話になりました。

前橋工科大学 工学部システム生体工学科合格 普通科アドバンスコース選抜進学クラス(バドミントン部)

柴田 柊(宮代町百間中学校出身)

私が前橋工科大学を志望した理由は医療機器の開発を行っていきたいと考えたからです。大学に合格できたのは、先生方が親身になって面接指導や入試対策をしてくださったおかげです。花咲徳栄高校には大学入試対策センターを始め、勉強に集中できる環境や設備があり、勉学に励むことができました。先生方の期待を裏切らないように一生懸命頑張っていきたいと思います。

成城大学 文芸学部英文学科合格 普通科アドバンスコース選抜進学クラス(競泳部)

日吉将輝(さいたま市立土呂中学校出身)

私は3年生の夏までに志望校を決めることができませんでした。将来、学校の先生になるために教育学部や心理学を学べる大学を探していましたが、見つからずに視野を広げて考えることにしました。成城大学文芸学部では興味のある学問を学ぶことができ、得意の英語を生かして教職を目指すことができるため、学校推薦型選抜での受験を決めました。出願の際に手厚くサポートしていただいた先生方への感謝の気持ちを忘れずに大学でも頑張っていきたいです。

芝浦工業大学 システム理工学部環境システム学科合格 普通科アルファコース文理選抜クラス

佐々木柚月(久喜市立栗橋東中学校出身)

私は幼い頃から建築に興味をもち、担任の先生から薦められたこともあり、芝浦工業大学の受験を決めました。昨年度末から新型コロナウイルス感染拡大の影響で通常の学校生活ができなくなり、精神的に辛い日々が続きましたが、周囲のサポートのお陰で乗り越えることができました。この3年間、多くの先生方に支えられ、これまで努力することができました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。これからも夢の実現に向けて努力を続けていきたいと思います。

文教大学 教育学部学校教育課程英語専修 普通科アルファコース特別選抜クラス
舘野広大(古河市立総和北中学校出身)
私は中学生の時から教師になりたいという夢があり、それを実現するために第一志望の大学を決めました。進路実現のために、このような社会情勢の中でも志望校選びから学習指導など、沢山の手厚いサポートをしていただきました。そんな中、私が主に受験勉強の中で心掛けていたのは、計画性です。前日のうちに翌日学習する時間や内容を決め、行動する。これを習慣化するまでに時間はかかりましたが、やる前と後で質は全然違います。勿論、各々にあった学習法はあると思いますが、それがどうであれ、私だけでなく生徒全員に先生方はサポートしてくれました。不安や心配事にも親身になって聞いてくださり、なんの心配もなく受験をやり遂げることができました。先生だけでなく、クラスメイト、家族、関わってくださった全ての皆さんへの感謝を忘れず、この先の道でも勉学に励み、もっと成長して、胸を張って徳栄に帰ってこれるように、精進していきます。

東京薬科大学 薬学部薬学科合格 普通科アドバンスコース選抜進学クラス(卓球部)

田口修冬(さいたま市立川通中学校出身)

私は薬の副作用の研究をしてみたいと考え、東京薬科大学の受験を決めました。私は総合型選抜で受験しました。合格するために大学のパンフレットを熟読し、大学の求める人間像を理解し、オープンキャンパスに何度も足を運びました。また、学力試験を突破するために苦手な科目・分野を最優先して勉強して基礎基本を固めました。そのため、早期に赤本を使った学習に取り組めたことが合格できた要因だと思います。

東京薬科大学 薬学部薬学科合格 普通科アドバンスコース特別進学クラス(駅伝競走部)

川俣郁実(古河市立第二中学校出身)

私が薬学科を志望した理由は高校1年のとき、鉄剤治療の成果で重い貧血の症状が良くなり、薬がとても有り難いものだと思うようになったからです。受験勉強を始めたのは、3年生の5月頃で化学に力を入れて学習に励みました。もともと化学は苦手でしたが、継続的に続けることで成績が上がり、合格に繋げることができました。私が勉強を続けることができたのは、運動部未経験でありながら、入部した駅伝競走部の練習に必死に食らいついたことで忍耐力が身についたからだと思います。また、先生も忙しい中、面接練習や小論文指導などお付き合い頂き、心から感謝しております。

日本大学 理工学部物理学科合格 普通科アドバンスコース選抜進学クラス

片野良太(加須市立加須東中学校出身)

私は徳栄に入って初めて科学の楽しさを知りました。中でも専攻している物理は私たちの生活と密接に関係しており、物理を学べば学ぶほど世の中の事象を知ることができ、趣味のオーディオへの知識が深まりとても楽しくなりました。そこでもっと物理を学びたいと思い物理学科を受験しました。私が総合型選抜で受験を決めたのは2学期でした。出願や試験など入試に関することにおいては、ほぼ毎日指導して頂きました。面接指導、添削指導等手厚いご支援があったからこその合格だと思います。この感謝の気持ちを忘れずに大学でも勉学に励んで行きたいと思います。

帝京大学 薬学部薬学科合格 普通科アドバンスコース特別進学クラス(剣道部)

大島太堂(鴻巣市立赤見台中学校出身)

私は3年の春に薬学の道に進もうと決めました。それまでは別の進路を考えていました。急な変更でも先生方は手厚く真剣に進路のサポートをしてくれました。そのため、私も勉強を頑張ろうと思うことができました。また、花咲徳栄高校は勉強に集中できる環境があるのと、先生方が親身になって教えてくれるため、とても心強かったです。そのかいもあり、試験当日でも自分の力を発揮でき、合格することができました。

杏林大学 放射線技術学科合格 普通科アルファコース文理選抜クラス(ラグビー部)

三枝浩乃(さいたま市立大宮東中学校出身)

私はもともと一般受験のみを考えていましたが、新型コロナウイルス感染症拡大や大学入学共通テストに対する不安もあり、総合型選抜に挑戦してみようと思いました。入試の準備と学校生活の両立はとても大変でしたが、多くの先生方や友人に助けられて無事に合格することができました。自分のことのように喜んでくれた先生や友人には本当に感謝しています。この感謝の気持ちをいつか私なりの形で返せるように志を持って励んでいきたいと思います。

専修大学 商学部会計学科合格 普通科アドバンスコース総合進学クラス(硬式野球部)

原田竜之介(港区立三田中学校出身)

私が所属しているアドバンスコース総合進学クラス情報類型では簿記の授業を受講することができ、その学習を通して公認会計士という将来を持つことができました。その目標を実現するために専修大学の受験を決意し、勉学に励んできました。私は部活動顧問の岩井先生や情報類型の石丸先生など多くの先生方から指導をして頂きました。お世話になった多くの方々にとても感謝しています。

東京農業大学 栄養科学科合格 食育実践科

野辺 翔(宮代町立前原中学校出身)

私は将来、人々が健康な食生活を送れるよう、健康に留意した冷凍食品を開発したいと考え、東京農業大学を受験しました。学校推薦型選抜で受験するため、担任の先生には3年1学期から小論文の添削指導をして頂きました。さらに、入試1ヶ月前から食育実践科の多くの先生方に小論文指導や面接指導をして頂きました。先生方のご指導により合格できたので、大学でも精一杯の努力をしていきたいと思います。

女子栄養大学 実践栄養学科合格 食育実践科(写真部)

長手 葵(鴻巣市立鴻巣中学校出身)

私は、病院で働く管理栄養士を目指しており、「食」の面から人々の健康を支えるために女子栄養大学の学校推薦型選抜で受験しました。私が合格できたのは、放課後を利用した面接練習や小論文添削指導などお忙しい中、手厚く指導してくださった先生方のおかげだと思います。また、食育実践科の生徒として同じ志をもった友人が周囲にいてくれたことも私にとって大きな支えとなりました。先生方、友人、サポートしてくださった多くの人に感謝し、進学後も自分らしく頑張りたいです。

十文字学園女子大学 人間生活学部食物栄養学科合格 食育実践科

松永采音(吉川市立中央中学校出身)

私は管理栄養士になるために十文字学園女子大学の受験を決めました。今年は新型コロナウイルスの影響でオープンキャンパスなど進路活動が思い通りに進みませんでした。その中で担任の先生や食育実践科の先生方が親身になって相談にのってくれました。また、小論文添削などの対策も手厚くサポートして頂きました。無事進路を決定することができ、深く感謝しています。大学でも頑張っていきたいです。

【令和3年度大学入試・大学合格速報(令和2年度卒業生)】

【令和2年度大学入試・大学合格喜びの声(令和元年度卒業生)】

令和2年度大学入試  国公立大学41名合格 難関私立大学61名合格 早慶上智15名、GMARCH46名合格  ...

令和3年3月10日(水) 普通科・食育実践科第1学年では、学年末の3月10~18日を利用して大学入試突破に必要な英語力を高めるため、学...

記事一覧: TOPICS

トップへ戻る